Adobeのフォトグラフィプランを使ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
Adobeのフォトグラフィプランを使ってみた

写真家もしくはグラフィックデザイナーにとって、とても嬉しいAdobeのソフトウェアの料金プランが登場しました。月額980円でPhotoshop CC(Photoshopの最新版)とLightroomが使用できます。

Photographplanの料金

フォトグラフィプラン概要

料金 980円/月
使えるソフト
  • Photoshop CC
  • Lightroom
支払い方法 クレジットカード
複数マシーンへのインストール 2台まで
詳細
推奨環境 【Windows】
・Windows 7、Windows 8、Windows 8.1
・2 GB 以上の RAM
【Mac】
・Mac OS X v10.7、v10.8 、 v10.9
・2 GB 以上の RAM
詳細

料金の安さ

フォトグラフィプランはPhotoshop CCとLightroomで980円/月です。それに対し、単体プランはソフト1つで2,180円/月という料金。比較してみるとフォトグラフィプランが、とてもオトクに感じます。

単体の料金との比較

パッケージ版は高額。月額課金の方がオトク

従来は新しいバージョンが出る度にソフトを買い換えたり見送ったりしてましたが、これからはその必要はなさそうです。毎月の課金は発生しますが常に最新版を使用できるのが最大のメリットでは無いでしょうか。

利用方法

実際にフォトグラフィプランを購入しソフトをMacにインストールしてみました。ソフトを起動するまでの手順をご紹介いたします。

まずはクリエイティブクラウドのページを開きます。

既にAdobeのIDを取得していたらサインインします。

アドビのアカウント取得

Adobe IDを持っていない方は【Adobe IDを作成】に進みます。

アカウント作成

IDを取得したらhttps://creative.adobe.com/ja/plans?store_code=jpを開きフォトグラフィプランの登録ボタンへ進みます。

Adobe Creative Cloud

登録が完了したらダウンロードボタンをクリックします。

フォトショップとライトルーム

ダウンロードしたファイルを展開しCreative Cloud Installer.appを起動→インストールします。

Creative_Cloud_Installer

メニューバーにCreative Cloudのアイコンが表示されるのでサインインします。

Macのメニューバー

AppsのタブをクリックするとPhotoshop CCとLightroomが表示されるのでインストールボタンをクリックします。

photoshop-ccをダウンロード

ファイルサイズが大きいのでダウンロードが完了するのに10分くらいかかります。

photosho cc Mac

以上でPhotoshop CCのインストールは完了です。
Photoshopを使った写真の編集方法をカメラブログにて随時公開していく予定です!

この記事で使用/紹介された機材
コメント

関連記事

この記事の著者

栃木県日光市出身。O型の水瓶座。
プログラマーとして都内のWEBクローラー開発会社に勤務。
WEBの設計〜デザイン、WEBアプリ作成、コーディング、SEO、広告出稿関連業務、蛍光灯の交換、写真係を担当。
2012年から始めたブログ(ダーフク.com)にて記事掲載用の写真を撮影するために購入した単焦点コンパクトデジタルカメラRICOH GR Digital Ⅳにハマる。それ以来、ブログ上でカメラに関する記事を書き始め、現在に至る。

この著者の最新の記事

コメント

  1. コメントはコチラからどうぞ!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメント

※コメントの投稿について
  • 画像がアップロードされるまで時間がかかる場合があります。
  • 返信される際は、「このコメントに返信する」ボタンを押して、コメントをご記入ください。
  • この記事の著者

    Google+CameraBlog

    最近のコメント

    Twitter

    ページ上部へ戻る
    Top