Xプリントのウェブ注文方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
Xプリントのウェブ注文方法

Xシリーズで撮影した写真をウェブからXプリント注文する方法をご紹介します。注文する前にFotonomaの会員登録を済ませておきます。

注文手順

写真を用意する

まずはXプリントする写真を用意します。注意する点はトリミングしない状態にしておく事です。後の手順でご紹介しますが、アップロードした写真がそのままの大きさでプリントアウトされるわけではありません。隅が縁取られるのでオリジナルのサイズを用意しておきましょう。

X-E2の写真

写真管理ソフトApertureにて書き出し

Xプリントサービスを使ってみたレビューです。

ウェブから注文する

富士フイルムXプリントのサイトへ進みます。【注文する】ボタンをクリック。

Fujiフィルムのサイト

プリントに必要な3つの項目を選択肢ます。

仕上がり選択

印刷の設定項目

プリントサイズ ペーパー面種 仕上がり形態
六切
203×254mm
グロッシー(光沢) フレームのみ
六切ワイド
203×305mm
クリスタル(超光沢) フレーム仕上げ標準(3:2画像)
A4
210×297mm
フレーム仕上げワイド(16:9画像)
四切
254×305mm
四切ワイド
254×366mm
A3
297×420mm
半切
356×432mm
A3ノビ
329×483mm
A2
420×594mm
全紙
457×560mm

項目の設定ができたら【画像アップロード画面へ】をクリック。

 写真追加、編集

左上の【写真の追加】をクリック。

画像選択

写真を追加すると、左のメニューバーにアップロードした写真が 表示されます。その写真をマウスで右側の枠にドラッグアンドドロップします。

画像を選択

写真の上にマウスを乗せると、『ドラッグで移動できます』と表示されます。アップロードした写真よりも多少狭くなります。

写真を用意する時にトリミングしない理由がこれです。

写真を移動

【プリント補正】ボタンから【Xプリントマイスター仕上げ、ストレート仕上げ】が選択できますが、そのままXプリントマイスター仕上げでOKだとおもいます。

マイスター仕上げ選択

トリミング

トリミングの必要があれば右上の【トリミング設定】へ進みます。

写真のトリミング

【ノートリ】と【プリントフル】の2種類から選択できます。

トリミング設定

 ノートリ

  • 3:2画角(左右に余白が出る)
  • 16:9画角(上下に余白が出る)
ノートリミング

 プリントフル

  • 3:2画角(上下がケラれる)
  • 16:9画角(左右がケラれる)
プリントフル

写真の設定が完了したら、【次へ】をクリック。

画像設定完了

機種名の表示

写真右隅に撮影した写真の機種名を入れるかどうか選択できます。

機種名印刷

アップロードした写真のExifデータから、デフォルトで機種が選択されてます。もし画像編集ソフト等で書き出しする際にExifが削除された場合は、任意で選択できます。

カメラ機種選択

注文の確定

設定に問題がなければ、【はい】を選択

カートに追加

ショッピングカート画面が表示され写真の値段が表示されます。送料や支払い手数料はこの段階では表示されてないので注意。

購入手続

ログインの画面が表示されるので、そのままログイン。

富士フイルムログイン

支払い方法、配送先指定

支払い、配送選択

配送方法の選択

  • メール便
  • 宅配便

支払い方法の選択

  • コンビニ払い
  • 代金引換
  • クレジットカード
支払い配送選択

合計金額が表示されます。

A4サイズ、クリスタル、プリントのみ(メール便、コンビニ払い)の場合、 2,592円になりました。

注文内容確認

最後に、【ご注文を確定する】で注文完了です。

確定

Xプリントの印刷料金はとても高いですが、その写真を見た時の衝撃は計り知れません。結婚式の写真や大切な方へのプレゼントなどに使ってみてはいかがでしょうか。きっと感動するはず。

この記事で使用/紹介された機材
コメント

関連記事

この記事の著者

栃木県日光市出身。O型の水瓶座。
プログラマーとして都内のWEBクローラー開発会社に勤務。
WEBの設計〜デザイン、WEBアプリ作成、コーディング、SEO、広告出稿関連業務、蛍光灯の交換、写真係を担当。
2012年から始めたブログ(ダーフク.com)にて記事掲載用の写真を撮影するために購入した単焦点コンパクトデジタルカメラRICOH GR Digital Ⅳにハマる。それ以来、ブログ上でカメラに関する記事を書き始め、現在に至る。

この著者の最新の記事

コメント

  1. コメントはコチラからどうぞ!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメント

※コメントの投稿について
  • 画像がアップロードされるまで時間がかかる場合があります。
  • 返信される際は、「このコメントに返信する」ボタンを押して、コメントをご記入ください。
  • この記事の著者

    Google+CameraBlog

    最近のコメント

    Twitter

    ページ上部へ戻る
    Top