FUJINON XF18-135mmレビュー【ゴルフの様子を撮影】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
FUJINON XF18-135mmレビュー【ゴルフの様子を撮影】

日本一ユニークなゴルフイベントが集まるコミュニティ『ゴルフェス』のイベントの様子を写真撮影させて頂きました。

ゴルフェスは誰でも自由にゴルフイベントを企画することができます。例えば、「セグウェイに乗ってゴルフをしよう!」や「ゴルフ姿を撮ってもらおう!」というオモシロイ企画も沢山あります。

イベントの参加/企画は主にFacebookを通して行われます。なので友達同士で安全に楽しむことができます。

めっちゃ楽しいゴルフコンペ|GOLFES(ゴルフェス)

撮影に使用したカメラとレンズ

カメラ FUJIFILM X-E2
レンズ ・FUJINON XF18-135mm
・FUJINON XF56mm

レンズは広角から望遠まで対応できるXF18-135mmと女性ゴルファーのポートレート撮影用にXF56mmを使用しました。

xf18-135mm

12月にはXF56mm F1.2R APDという新しいレンズが登場します。このレンズはAPD(アポタイゼーションフィルター)を搭載することで、現行モデルよりもボケの滑らかさが向上するようです。写真は現行モデルです。

xf56mm f1.2

レンズ交換がし易いようにスリングバッグを使用。仕切りを自由に移動できるので、小さいレンズから大きいレンズまで対応できます。

2 × 3列で 6つまでレンズを収納できます。両サイドにレンズ、中央にカメラという入れ方もできます。

xf18-135mm

バッグの脇に三脚を付けるためのベルトも備え付けられてます。

SlingShot202AW

ゴルフイベント概要

ゴルフイベント撮影
イベント名 スタープラチナ☆ BBQ食材争奪コンペ
イベント日時 2014年09月04日
場所 KOSHIGAYA GOLF CLUB
埼玉県吉川市吉屋525
イベント内容 ・BBQの食材を賭けた究極のサバイバルコンペ
・各ホールに設定されたミッションに各チームでチャレンジ
・各チームに1名の助っ人女子ゴルファーが参加
・他チームから食材を奪えるハンターチャンスシステム採用

 イベント企画・運営

golf写真
名称 スタープラチナ(Star Platinum)
概要 プロを目指す女子ゴルファーや、ゴルフ関連で活躍したいゴルファーを
サポートする『スタープラチナ』
ゴルフが上手くて可愛い女子ゴルファー『プラチナガール』が
あらゆるゴルフシーンを盛り上げる。

イベントの参加・申込

ゴルフェスのイベントに参加したい場合はこちらから申し込むことが出来ます。

めっちゃ楽しいゴルフコンペ|GOLFES(ゴルフェス)

撮影の概要

撮影当日の天気は薄っすら曇りがかった晴れ。雨が降ることありませんでした。

ゴルフ撮影FUJIFILM X-E2 (18mm, f/5.6, 1/350 sec, ISO400)

ゴルフ場を丘の上から眺めてみました。広大な芝生が遠くまで続いています。私はゴルフの経験がほとんど無いので、この絶景に驚きました。

曇の天気FUJIFILM X-E2 (22.4mm, f/8, 1/350 sec, ISO400)

フィルムシミュレーションはベルビアを使用。プログラムオートで露出だけ調節。ワイド側で撮影。

FUJIFILM-XE2で撮影した写真FUJIFILM X-E2 (18mm, f/5, 1/250 sec, ISO200)

こちらもベルビア。ダイナミックレンジはオートです。

XE2で撮影した写真FUJIFILM X-E2 (18mm, f/10, 1/420 sec, ISO400)

連写モードに切り替えました。望遠側(35mm換算206mm)で撮影。フィルムシミュレーションはPro Neg Hiを使用。ショットの邪魔にならないくらい位の距離からググッと寄れます。

XE2で撮影した写真FUJIFILM X-E2 (135mm, f/10, 1/400 sec, ISO400)

単焦点では足を使い、急いで寄ったり離れたりしなければならないですが、ズームはその必要が無いですね。

XE2で撮影した写真FUJIFILM X-E2 (18mm, f/8, 1/420 sec, ISO400)

フィルムシミュレーションPro Neg Hiを使用。

XE2で撮影した写真FUJIFILM X-E2 (135mm, f/5.6, 1/250 sec, ISO400)

連写モードで撮影。連写は最初の10枚位は高速でシャッターが切れますが、徐々に遅くなります。また、連写で撮影した後はデータを書き込むのに数十秒かかります。

xf18-135mmFUJIFILM X-E2 (34.5mm, f/6.4, 1/400 sec, ISO200)

ゴルフが終了しバーベキューが始まりました。

バーベキューの写真FUJIFILM X-E2 (55.6mm, f/5, 1/250 sec, ISO250)

とても分厚い肉です。

バーベキューの写真FUJIFILM X-E2 (135mm, f/7.1, 1/350 sec, ISO400)

撮影を終えて

カメラ1台の場合、XF18-135mmがあれば、たいていの画角をカバーできます。特に足で寄れない場合、望遠レンズは必須ですね。明るい環境での撮影だったからかもしれませんが、フォーカススピードは速く、ピントもピシピシ決まりました。

ファインダーの必要性

晴れた日の屋外で撮影する場合ファイダーは必須。ピーカンだと液晶モニタは役に立ちません。その点、EVFがあれば、ピント位置や撮影後の写真の確認も容易に行えます。

カメラメーカー各社ともコンデジにEVFが付いているモデルが少なからずラインナップされてます。

11月にはFUJIFILMからOVF/EVF両方使えるアドバンスト・ハイブリッドビューファインダー搭載X100Tが登場しますね。楽しみです。

ゴルフの撮影は始めての経験だったのでとても良い勉強になりました。長時間撮り続けてもバテないように日々体力づくりをする必要がありますね。

めっちゃ楽しいゴルフコンペ|GOLFES(ゴルフェス)

この記事で使用/紹介された機材
コメント

関連記事

この記事の著者

栃木県日光市出身。O型の水瓶座。
プログラマーとして都内のWEBクローラー開発会社に勤務。
WEBの設計〜デザイン、WEBアプリ作成、コーディング、SEO、広告出稿関連業務、蛍光灯の交換、写真係を担当。
2012年から始めたブログ(ダーフク.com)にて記事掲載用の写真を撮影するために購入した単焦点コンパクトデジタルカメラRICOH GR Digital Ⅳにハマる。それ以来、ブログ上でカメラに関する記事を書き始め、現在に至る。

この著者の最新の記事

コメント

  1. コメントはコチラからどうぞ!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメント

※コメントの投稿について
  • 画像がアップロードされるまで時間がかかる場合があります。
  • 返信される際は、「このコメントに返信する」ボタンを押して、コメントをご記入ください。
  • この記事の著者

    Google+CameraBlog

    最近のコメント

    Twitter

    ページ上部へ戻る
    Top