SIGMA dp2 Quattroの作例

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
SIGMA dp2 Quattroの作例

dp2 Quattroの実機で試し撮り。銀座の街を歩きながらスナップ写真を撮影してみました。貸出時間は30分。Jpeg + RAWで撮れるモードにしてあります。

dp2-quattroの写真SIGMA dp2 Quattro (30mm, f/5.6, 1/250 sec, ISO100)

暗い場所で試してみたかったので、暗そうなカフェの中に入ってみました。ベルギー料理のお店。

quattroで撮影した写真SIGMA dp2 Quattro (30mm, f/2.8, 1/60 sec, ISO250)

SIGMA dp2 Quattroの設定画面を見てみます。

dp2 quattro photo

dp2 Quattroの設定画面。

  • ISO
  • 測光
  • 撮影モード
  • ホワイトバランス
  • 画像設定
  • 画質設定
  • アスペクト比
  • カラー(エフェクト)設定
ISO感度設定

ISO800だとノイズがかなり目立つためISO上限を800から400に下げました。

ISO AUTO 400

バーカウンターを撮影。背景が良くボケてます。

dp2 quattroで撮影した写真SIGMA dp2 Quattro (30mm, f/2.8, 1/50 sec, ISO160)

写真は全てJpeg撮って出しです。

スナップ写真SIGMA dp2 Quattro (30mm, f/5, 1/125 sec, ISO100)
スナップ写真SIGMA dp2 Quattro (30mm, f/2.8, 1/60 sec, ISO320)
dp2-quattroのボケ具合SIGMA dp2 Quattro (30mm, f/3.2, 1/60 sec, ISO100)
解像感SIGMA dp2 Quattro (30mm, f/3.2, 1/80 sec, ISO100)

銀座の旨いつけ麺といえば【朧月(おぼろずき)】です。やはり行列ができてました。

スナップ写真SIGMA dp2 Quattro (30mm, f/5, 1/200 sec, ISO100)

ガラス越しのバラの造花を撮影。

マクロ写真SIGMA dp2 Quattro (30mm, f/4.5, 1/125 sec, ISO100)

写真を撮影した後はEIZOオフィスに置いてあるPCに写真を取り込んでRAW現像を行います。

RAW現像

次の記事ではSIGMA dp2 Quattroで撮影した写真をRAW現像する様子をご紹介します。

この記事で使用/紹介された機材
コメント

関連記事

この記事の著者

栃木県日光市出身。O型の水瓶座。
プログラマーとして都内のWEBクローラー開発会社に勤務。
WEBの設計〜デザイン、WEBアプリ作成、コーディング、SEO、広告出稿関連業務、蛍光灯の交換、写真係を担当。
2012年から始めたブログ(ダーフク.com)にて記事掲載用の写真を撮影するために購入した単焦点コンパクトデジタルカメラRICOH GR Digital Ⅳにハマる。それ以来、ブログ上でカメラに関する記事を書き始め、現在に至る。

この著者の最新の記事

コメント

  1. コメントはコチラからどうぞ!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメント

※コメントの投稿について
  • 画像がアップロードされるまで時間がかかる場合があります。
  • 返信される際は、「このコメントに返信する」ボタンを押して、コメントをご記入ください。
  • この記事の著者

    Google+CameraBlog

    最近のコメント

    Twitter

    ページ上部へ戻る
    Top