GRのレンズに付着した汚れを落とす方法

0
2392

一眼レフのレンズと違い普段はあまりチェックする事がないコンデジのレンズの汚れ。GRのレンズは電源をオフの状態にしているとレンズが収納されます。なので電源を入れてレンズの状態をチェックする事を忘れてしまいがちです。

GRの電源をONにしてレンズを見ると下の画像のような状態になってないでしょうか。

gr-lens-cleaning-pen-3

私はHAKUBAのレンズペンを使いGRのレンズ汚れを落としてます。

このアイテムはGRのレンズだけでなく、X-E2のレンズやファインダーもキレイにすることができます。3本セットなのでお得。 

gr-lens-cleaning-pen-5

レンズペンの使い方

レンズペンを使う前にブロワーでレンズに付着しているホコリを取り除きます。ブロワーを使わずに直接レンズペンでレンズをこすってしまうと、レンズにキズを付けてしまう恐れがあります。

必ずブロワーでチリやホコリを落とす事を忘れずに行いましょう。

gr-lens-cleaning-pen-1

HAKUBA公式の使い方によると、ブロワーではなくレンズに付いているブラシでホコリを取ると記載されてます。

しかし、ブラシの毛が抜け落ちてしまうことがあります。そのため、レンズ格納部分にブラシの毛が引っかってしまうことがありました。なのでレンズペンのブラシはGRに使用してません。(交換式のレンズであればブラシを使っても問題ありません。)

gr-lens-cleaning-pen-7

ブロワーでホコリを落としたらレンズペンでGRのレンズをキレイにします。

gr-lens-cleaning-pen-2

ペン先で汚れを拭き取ります。

gr-lens-cleaning-1

HAKUBAからコンデジ専用のレンズペンも販売されています。

汚れを落とした後の状態です。レンズに付着した汚れをキレイに取り除く事ができました。

gr-lens-cleaning-pen-4

汚れを落とす前と後の状態を比較してみました。

GRのレンズをキレイにした後

多少の汚れは写真映りに影響無いですが、できればクリーンな状態を保ちながら使っていきたいものですね。

コメントを書く

必須項目をご入力ください
必須項目をご入力ください